検索
  • しんさん

IBM Family Days 2017で電子工作ワークショップを開催しました。


8月2日、3日は、 みらいのたね 代表 大津(しんさん)の勤務先である日本アイ・ビー・エムの本社事業所にて、社員の家族を職場に招待するFamily Days が開催されました。

毎年開かれているこのFamily Days、今年は「IBMで未来づくり -会社で未来実験ー」がテーマ。

そのFamily Days2日目(8月3日)に、みらいのたねでは、「電子工作で未来の街をつくろう」のテーマで、子どもたち向けのワークショップを開催しました。

ちなみに、昨年度のFamily Daysでは、tanpro-lab さんに企画・運営協力、デジタルハイクさんに機材協力をいただき電子工作ワークショップを開催しました。

※昨年度のワークショップの様子はこちら(tanpro-labさんのブログへ)

※デジタルハイクさんのwebサイトはこちら

そして今年度は、みたいのたねとして、電子工作ワークショップを単独開催をしました。

みらいのたねでは、通常は90分のワークショップを提供しているのですが、

今回はたくさんの子どもたちに体験してもらいたいと考え、1回10名定員で45分の短縮版ワークショップを午前2回午前3回の合計5回開催し、合計50名の子どもたちに電子工作ワークショップを楽しむ経験を提供しました。

45分の短い時間でしたが、ファミリーデーは親子参加のため、保護者の方も協力いただきながら、家族で一緒に楽しんでいただきました。

今回のワークショップを通じて、こどもたちも、ものづくりの楽しさを感じ、ものの仕組みに興味を持ってもらえたのではと思います。

ワークショップ終了後は、参加された社員の方からメールで「ぜひまた参加したい」や「来年度もやってほしい」との連絡をいただきました。

また、Family Days運営事務局の方からも、「大人気でしたね。来年は2日間やりましょう!」との嬉しいお言葉も頂きました。

参加いただいたみまさま、ボランティアでお手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。

#ワークショップ

136回の閲覧

© 2017 by mirainotane.

  • Facebook Classic
Follow Us