検索
  • しんさん(大津 真一)

「非営利団体向け実践型プロジェクトマネジメント研修」を5団体に提供しました


みたいのたねでは、直接子どもたちに学びの機会を提供するだけなく、、大人たちへの学びの支援も行っています。


2021年度は、あるNPOの職員向け研修を1年間提供しました。そして、2022年4月からは、NPO法人Learning for Allさんとの連携のもと、「ゴールドマン・サックス 地域協働型子ども包括支援基金」にて採択された団体の伴走支援として、「非営利団体向け実践型プロジェクトマネジメント研修」を全6回で提供しています。

オンラインで開催したこの研修プログラムには、日本各地から5つの団体の職員が参加。不確実な時代の中で、非営利団体がソーシャルインパクトを出していくためのプロジェクトマネジメントスキルのポイントについて、みらいのたね代表の大津から紹介し、参加者は、仲間とのグループワークを通じながら学びを深めています。ソーシャルプロジェクトで大切になってくるのは、プロジェクトマネージャーの想いや好奇心、そんなことからお伝えをしていってます。


その研修の様子について、Learning for Allさんが、イベントレポートで紹介してくれました。ぜひご覧ください。







■【イベントレポート】みらいのたね合同会社様に「非営利団体向け実践型プロジェクトマネジメント研修」を開催いただきました

https://learningforall.or.jp/ctp_kenshu_0530



■NPO法人 Learning for All 公式HP

https://learningforall.or.jp/



■ゴールドマン・サックス地域協働型子ども包括支援基金 公式HP

https://learningforall.or.jp/gschildfund/




閲覧数:75回0件のコメント

最新記事

すべて表示